アロマ初心者のためのアロマテラピー講座TOP > レシピ > 美肌のためのスキンケア

美肌のためのスキンケアについて

 

*スキンケア

 

皮膚は「身体を細菌などの外敵から守る」
「体内の水分をキープする」「体温を一定に保つ」
という役割をしています。

 

スキンケアにより
皮膚を清潔に保ち、皮膚の乾燥を防いで、
紫外線から皮膚を守ることができ、
皮膚を健康な状態に保つことができます。

 

大気汚染により皮膚に付着した汚れや、
紫外線を大量に浴びたお肌、エアコンなど
冷暖房による低湿気の状態など、
さまざまな肌ストレスの原因が多い現代です。

 

洗顔、化粧水、乳液、美容液などを
使ってお肌をケアする必要がありますが、
それぞれの肌の性質によりスキンケアの
方法は異なってきます。

 

メイクをしているときにはクレンジング
を使ってしっかり丁寧に落とし、

 

その後化粧水でたっぷりと水分補給を
行い、保湿効果のある美容液で水分が
お肌から蒸発してしまわないようにします。

 

 

水分や油分が少なく乾燥したお肌の方は、
充分に水分を与え、水分が蒸発しないように
保湿成分を補うことが大事です。

 

 

★手作り化粧水

 

精製水or芳香蒸留水(フローラルウォーター)
100tにグリセリン小さじ2分の1〜小さじ1
を混ぜ合わせるだけで手作り化粧水ができます。

 

 

若い方やオイリー肌の方は乳液の油分で
肌トラブルになることがあるので油分は
控えめにしましょう。

 

 

スキンケアのマッサージで一番大事なことは
力加減です。あまり力を入れて肌を引っ張らない
ようにしましょう。マッサージクリームは
すべりをよくして力をかけすぎず、摩擦を
起こさせないようにするために使用します。

 

 

★美肌に効果がある精油

 

イランイラン、クラリセージ、ネロリ、
ジュニパーベリー、ペパーミント、ラベンダー
ローズ、ローズウッド、ローズマリー

 

もっと詳しいコツや具体例などは、こちら
アロマ初心者のアロマテラピー通信講座で学んでいます。


レシピ記事一覧

アロマスプレー

精油を使ってアロマスプレーを作っておくとお部屋の空気を清潔にしたり、香りでお部屋の臭いをデオドラントしたり、カビ除けや虫よけ、ダニ対策にも使えてとても便利です。...

アロマ湿布

*アロマ湿布肩や腰、生理痛、頭痛など体の痛みがあってつらい時、湿布をすれば痛みが和らぎます。湿布をするときに、精油をプラスすれば成分が体内に浸透し、香りとと...

マッサージ

アロマオイルを使用して行うアロママッサージには芳香成分による血行促進や、代謝機能の増進など体に直接働きかける効果があります。さらに、精油の良い香りによって心の癒し効...

化粧水

*化粧水皮膚は体の一番外側にあって、なんでもかんでもは透過できないようにできていて、体を守るバリアの役目をしています。そのため、分子構造の大きなものは ...

美肌のためのスキンケア

*スキンケア皮膚は「身体を細菌などの外敵から守る」「体内の水分をキープする」「体温を一定に保つ」という役割をしています。スキンケアにより皮膚を清潔に保ち...

芳香浴

*芳香浴とはアロマテラピーの中で一番簡単で手軽にできる方法です。精油を香らせて肺・気管支などの呼吸器から吸い込み、体に取り込む方法です。鼻から吸い込...