アロマ初心者のためのアロマテラピー講座TOP > 資格 > アロマの求人の種類と可能性

アロマの求人の種類と可能性について

 

資格認定セラピストになり
活躍する場としては、
協会や団体認定になればそこが経営している
ショップやサロンなどで働くことができます。

 

協会や団体に登録して活動するメリットは、
仕事として収入を得ながら経験を積み、
腕を磨くことができるというところで、

 

将来的に独立しようと考えている人
にとっても大変よい経験になります。

 

また、協会主催の講習会に参加できることや
関連する分野の情報を得やすいという点も
あります。

 

リフレッシュ効果のあるリフレサロンや
ヒーリングサロン、また、ブライダル関係
でも求人があるようです。

 

初めから自分独自のものをやりたい、
自分のやりたいセラピーの就職先がない
場合は自分の店を持ち開業する方法があります。

 

店舗営業をする場合は貸し店舗や
デパートのテナントなどで営業する
ことになりますが、まとまった開業資金
がかかり、運転資金もかなり高額となるので、
企業家としての勉強も必要なってきます。

 

1対1で相談・援助・施術などを行う場合は
小さな店舗やマンションなどで施術、相談室
を開く方法もあります。

 

資金があまりない、利用できるスペース
がある場合は自宅でアロマサロンを開く
という方法もあります。

 

また、特定の場所を持たずに、自分が
クライアントさんの所へ出向いて行う
出張営業という手もあります。

 

はじめに資金のない方は副業として始めて
経験を積みながら、将来的には本業として
開業し、一流のセラピストとしてやがては
海外へ進出、なんてことも夢ではありません。

 

大好きなアロマセラピストになるための
はじめの一歩を通信講座で踏み出すのもいいですね。


資格記事一覧

アロマの求人の種類と可能性

資格認定セラピストになり活躍する場としては、協会や団体認定になればそこが経営しているショップやサロンなどで働くことができます。協会や団体に登録して活動するメリッ...

アロマテラピーにはどんな資格がある?

アロマテラピーの資格には色んな種類があります。アロマテラピーの団体もたくさんありますがこの団体によって資格の種類も色々あります。【社団法人日本アロマ環境協会...